May 04, 2011

ひえびえとするハナシ


CNNなんか つけっぱなしにしてると 24時間ビンラディン氏関連だねえ

ちと前までは 日本の震災と リビアでの紛争が占めてましたがねえ

(Tondo Manila Philippines)

まあ 歓喜ムードつたえる中で
一部のひとは パーティーなどの自粛など うったえたりもしてますねん

理由は 911当時 一部イスラム諸国の街での歓喜のパーティーが報道され

米国中が 嫌な思いしたそ~で

ようは相手に対して 同じような感情を抱かせるな てなわけです

3000人の無実で 無垢な命を奪った ビンラディン氏は
裁かれる必要があるものの

自分が されたくないこと 相手にもするな てなわけです

そんなん 基礎中の 基礎ですねえ

(Tondo Manila Philippines)

まあ 世界規模の紛争のオハナシは 今日は おいといて 
ちいさな ちいさな わたしの闘争 ひえびえとするオハナシです・・・

きのう ずいぶん昔に うちの会社にいた人が
東北の田舎に引っ越すそうで お別れ飲み会 てので

参加してきました

てか そのひととわたしは 当時 そ~と~仲がわるく
なんで? わたしなんか行ったらマズいでしょ? てな関係・・・

「なんか 田舎帰る前に あんたとオハナシしたいそ~よ」てなわけで

ノコノコ でかけました

お別れ会の主役は
バブル時期に青春送ったという かなり年配な女性でして
当時のモテモテバナシばっか話してる てな記憶しかない人です

年齢差20歳
入社当時の頃わたし このひとに すげえいびられてまして

まあ 新人だし・・・と 我慢の日々だったわけですが

ある日 とつぜん わたしの髪の毛をハサミで いきなりちょんギリ
「あら このほうが似合うんじゃない?」とか のたまった おばはんです

とーぜん その日は 取っ組み合いの喧嘩です・・・

なつかしい・・・・ てか 若気のいたりだわ てな遠い 思い出・・・
社長が気効かせてくれて 別の勤務地にしてくれたり

周囲に 気ぃつかわせてしまった 痛い 痛い 時代でしたw


時が流れ わたしが役職に抜擢され
彼女はわたしの部下になることに・・・

てか そんなん耐えれないことでしょうから
そんな状況になる前に 彼女は退社していきました・・・

(Tondo Manila Philippines)

さてさて 4年ぶりの再会です・・・

なぜか 隣にすわらされ いや~な ひえびえとする会話
暗黒のエリアが そこに誕生するわけです

周囲は 普段ともに飲み歩く 職場のおっさん連中・・・

「しかしあなた こんなおっさんらと飲み歩いてるわよねえ つまんないでしょ」
「いえいえ 若い娘嫌いのおばさんより 若い娘大好きなおっさんのほうが 楽ですわ」
「若い子嫌いのおばさんて わたしのコト?」
「あら ●●さん 感がよくなったんですねえ」

中略 

「やっぱ わたし あなた嫌いだわ・・・」
「あら?●●さんは 若くてかわいい子はみんな嫌いて噂ですよ?」
「へ? あなた 自分がかわいいとでも?」
「昔からよく言われるのでえ~ そうなのかと・・」
「最近 日本人の視力落ちてきてるらしいものね」

中略せんと いかんぜよ

「また10年後にでも 誘ってくださいね」
「・・・そうね」

そんな いや~な一時間半 でした・・・

ちと ●●さん 攻撃力 落ちてたぽいことだし
まあ たぶん 30年もすれば お互い仲良しになれることでしょ~

これまで いくつか
世界の大きい規模の ひえびえなハナシ 書いた気もしますが

ほんとは こんなんが 一番 ひえびえ するのかもね・・・

んなもんで

自分が された嫌なこと あたらしい子にしない なんて誓うわけです~
基礎中の 基礎ですねえ

そんな ひえびえ とするオハナシでした・・・




であであ



くりっくちゃん! 


10 comments:

  1. Me encantan tus personajes, tan espontaneos.
    Rebosan alegria y felicidad.
    Saludos.

    ReplyDelete
  2. Gracias Pllar.sí Estoy Contento por sus sonrisas.

    wellcome Aeetha .thank u so much :)

    ReplyDelete
  3. Que bien! Hablas castellano??
    Fantásticos tus niños!

    Un abrazo! :)

    ReplyDelete
  4. Can't say it enough... your photographs are eye-opening and awe-inspiring! Thank you for linking up with us at Communal Global each week. We love looking at those precious faces. =)

    ReplyDelete
  5. Genial, tus fotos rebosan ternura, felicidades.

    ReplyDelete
  6. Perdón CasitadePiedra
    Lo sientoUso el sitio de Traducción
    Digo hola

    ReplyDelete
  7. Gracias trankilo.Bienvenida:)

    ReplyDelete
  8. Danke Jennifer.Ich bin froh

    ReplyDelete
  9. Algún día alguien muy sabio ha dicho esto: "Dale un poco el amor al niño y en cambio recibirás raudales" y seguro esto es la verdad. Un buen foto...saludos

    ReplyDelete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...